便秘は美容と健康に良くないです:私の便秘対策法

20代女性です。
学生の頃から便秘がひどく、現在は社会人ですが、毎朝のお通じはありません。
朝は慌ただしくて、どうしてもゆっくりトイレに行く時間がないからです。
現在私の行っている便秘対策は、下記のような物です。
まずは、夜に、トイレに長時間いる事(下剤使用する時もあり)。
とにかく、会社ではゆっくりトイレに入る訳にもいかないので、自宅で夜、何とか排出する事にしています。
それでも、頑固な便秘になってしまうと、1週間近く、出ない事があります。
そんな時は、1日3食の食事を、1回だけ抜きます。
食事を抜くのは、体に良くないのは十分承知なのですが、一食抜くと、お通じは良くなる事があります。
特に、便秘状態の腸内は、発酵した悪い成分が充満しています。
元々、大腸にあるのは、胃や小腸で栄養素を吸収し終わった、不要物が溜まっている訳です。
ですので、早く排出するのが、体に取って良いのです。
溜め込んでしまうと、発酵した悪い成分が腸内に溜まり、体に良くありません。
一食抜くと、腸へ流れ込む食物が一定時間、空きます。
その為、大腸へ送られる不要物も、一時的に無くなります。
その間に、大腸がぜん動運動を始めると、どうやら便意が起こるようなのです。
自分はこの方法で、かなりガンコな便秘も解消しています。
宿便 出す

納豆キムチダイエットを実践しました。

私は、ダイエット中の30代の女性です。ダイエット食品って高いですよね。私には、高くて買う勇気がありません。買っても続かなかったらもったいないですしね。
私は、手軽にできてコストがかからない納豆キムチダイエットをしようと思いました。納豆もキムチも好きなんですが、二つを混ぜるのがちょっと抵抗がありましたね。味は、意外と美味しいです。ご飯が食べたかったんですが、痩せたかったので納豆キムチとスープだけの食事にしました。1日のどこかで置き換えていました。2週間で3キロ減りましたよ。この調子で痩せていくといいなと思います。まずは、継続を頑張りたいです。
センナ 便秘

くすみやシミには緑茶パックがお勧め

ハチミツや米ぬか、ヨーグルトパックなどは知っている人も多いと思いますが、緑茶パックはあまり知られていないと思います。これはエステシャンの友人から聞いて試している方法で、緑茶に小麦粉と水を混ぜてパックが出来上がります。
私はくすみが気になる時に緑茶パックをしていて、ビタミンCが豊富に含まれているのでシミにも効果があるようです。以前、ハチミツパックをしてた時はベタつきが気になっていて痒みも感じたんですね。
でも緑茶パックはベタつきもないし、もっちりしているので使いやすいと思いました。ちなみに緑茶パックを1ヶ月ぐらい続けるとシミが消えるようですよ。
便秘 コーヒー

おなかペコペコーって思う日がありますか?

普段、食事の時間になったらおなかがさほど空いていなくてもごはんを食べる、という生活をしているせいか、ここ何年も「おなかすいたー!」っていう感覚を味わっていないなと感じています。先日本を読んでいたら、それが健康・美容の面で良くないことだと書いてありました。おなかがグーっと鳴って、おなかすいたーと思ったら何かを食べる。これが健康上も美容上も理想的なんだそうです。それでちょっと試してみようと思い、朝は飲み物だけにしたのですが、お昼になっても全然おなかがすかない。午後の3時くらいになって、少しおなか減ったかなというくらいで、グーとは鳴りませんでした。結局夕食を普通に食べましたが、たまにおなかをグーっと慣らしてペコペコ状態にしないとだめだなと思ったのでした。
脱毛サロンに行きたい!脱毛サロンの選び方